お問い合わせ

2021.1.13

ルーレットの遊び方

ルーレットの基本ルール

 

ルーレットのゲーム性は非常にシンプルですのでそのため誰でも簡単に習得できるものばかりですが、

勝利をおさめ利益を得るためには、やはり基礎的な知識は最低限必要になります。

基本的なルールを始めとして、様々なベット方法、ルーレットゲームの特徴、システムベットなどの攻略法を知ることでルーレットの楽しさだけでなく、勝率アップにもつながります。

カジノの女王様と言われるほど大人気のカジノゲームの中でも人気のゲームを、是非セブンスターカジノで

体験してください!

 

 

ルーレットには3つの種類があります

ルーレットの丸い盤面をホイールと言います。このホイールに並ぶ数字の違いでルーレットは3種類に分けられます。

違う点は「ゼロ」の数です。このゼロの数はハウスエッジにも関係してくる要素なので見逃せません。

<アメリカンルーレット>
アメリカンルーレットは「0」と「00」の2種類のゼロが存在するルーレットです。これをダブルゼロと言います。

数字の数の合計は38個になります。ゲーム毎のカジノの取り分となるハウスエッジは理論上、ベット額の約5.3%になります。

 

 

<ヨーロピアンルーレット(フレンチルーレット)>

ヨーロピアンルーレットは「0」が1種類のルーレットです。これをシングルゼロと言います。

フレンチルーレットも同様のホイールです。

 

ヨーロピアンとフレンチの違いは、2倍配当の部分にベットした際に生じます。

「1‐18」「Even」「Red」「Black」「Odd」「19‐36」のいずれかにベットして0にボールが入った場合は外れとなり賭け金が没収される。

 

フレンチルーレットには2種類のルールがあります。

  • アンプリゾン
  • ラパルタージュ

 

フレンチルーレットの特殊ルールについては、大きく分けて2種類あります。

・アンプリゾン

アンプリゾンは、「1‐18」「Even」「Red」「Black」「Odd」「19‐36」のいずれかにベットして「0」にボールが入った場合、該当ゲームでチップは没収されません。

チップはそのまま次のゲームに持ち越され、もし次のゲームで運よく当たればベット該当額がそのまま返却されます。

逆に次のゲームで外れた場合は、通常ゲームと同じようにベット額は没収されます。

・ラパルタージュ

ラパルタージュは、「1‐18」「Even」「Red」「Black」「Odd」「19‐36」のいずれかにベットして0にボールが入った場合は、ベット額の半額が没収され、半額が返却されます。

このようにフレンチルーレットはプレイヤー側に有利なゲーム性なので、採用しているカジノはそれほど多くありません。

ヨーロピアンルーレット(フレンチ含む)の場合は数字の数の合計は37個になります。ハウスエッジは、ベット額の約2.7%になります。

参考までにフレンチルーレットの場合は、約1.4%になります。

<メキシカンスタイル>

メキシカンルーレットは「0」「00」「000」と3つのゼロがあるルーレットです。数字の数の合計は39個になり、ハウスエッジは約7.7%にもなります。

ハウスエッジが高いということはカジノ側が勝ちやすいルーレットなので、必然的に好んでプレイするプレイヤーは少ないため、ほとんど見ることがないルーレットになっています。

ルーレットの遊び方

 

ルーレットの遊び方はいたって簡単です。ディーラーが入れるボールがどの数字に入るかを予想します。

ヨーロピアンルーレットの場合はどの数字も1/37の確率ですが、これが偏ったりするのもルーレットの面白さではあります。

偏りの傾向をつかんだり、流れの変化を読んだりと楽しむ要素は満載です。

初心者の方はヨーロピアンルーレットがおすすめ!

0が1つなのでハウスエッジも低く、勝ちやすいルーレットだからです。

 

覚えておきたい用語

ルーレットで遊ぶ際に覚えておきたい用語がいくつかあります。

知っておくだけでゲームの理解も深まります。

また、ディーラーの発する言葉の単語だけでもわかるだけでも全然違いますよ。

Even money Bet(イーブンマネー・ベット)

配当が2倍の部分にベットすることをイーブンマネー・ベットといいます。

ルーレットでは、「1‐18」「Even」「Red」「Black」「Odd」「19‐36」のいずれかにベットすることを指す言葉です。

Spot(スポット)

ホイールに表示されている数字のことをスポットといいます。

House Edge(ハウスエッジ)

プレイヤーがベットする際に支払う手数料のことを指します。

ハウスエッジはカジノ側の取り分になります。

ヨーロピアンルーレットでは、37種類の数字があるにもかかわらず、最も配当の高いストレートアップでも36倍の配当になります。

つまり差額の1倍分はハウスエッジとなるわけです。 

A bet on the layout(ア・ベット・オン・ザ・レイアウト)

テーブルの好きな数字のかけていい状態のことを指す言葉です。

Wheel(ホイール)

ルーレットの数字が記されている円盤を指す言葉です。

Spin(スピン)

ホイールを回すこと指す言葉で、1ゲームの意味もあります。

Cheat(チート)

不正行為のことを指す言葉です。

Layout(レイアウト)

ベットする時に使う表のことを指す言葉です。

 

ルーレットの賭け方と倍率について

ルーレットにはいくつかの賭け方があります。そして、その賭け方に応じて配当が異なります。賭け方は大きく分けて2通りです。

1つは「インサイドベット」です。そしてもう1つは「アウトサイドベット」です。

インサイドベットは高配当が望めるベットで、アウトサイドベットは堅実なベット方法と思っていいでしょう。

インサイドベット

インサイドベット

インサイドベットとは、ベットする表の主に数字の記されている部分にベットする方法のことを指します。

数字の上に直接ベットをしたり、罫線上にベットをしたり、罫線に交わる部分にベットすることでベット内容が変わります。

ストレートアップベット

ストレートアップ

確率 1/37(2.70%)
配当倍率 36倍
カバー数 1点

1つまたは複数の数字にベットする方法です。

ルーレットにおいては最も高配当が得られるベット方法です。

出ると予想した数字のマス目の中にチップを置くことでベットします。

勝利時の配当は36倍を獲得することができます。

スプリットベット

スプリット

確率 2/37(5.41%)
配当倍率 18倍
カバー数 2点

隣接する縦または横につながる数字2つに一度にベットする方法です。

ベットの際は2つの数字の境界線となる罫線上にチップを置きます。配当は18倍です。

ストリートベット

ストリート

確率 3/37(8.11%)
配当倍率 12倍
カバー数 3点

上下につながる3つの数字にベットをする方法です。

1列ごとに最下部の罫線上にチップを置くことでベットができます。的中した際の配当は12倍となります。

コーナーベット

conerbet

確率 4/37(10.81%)
配当倍率 9倍
カバー数 4点

4つの数字にベットする方法がコーナーベットです。

隣接する4つの数字に対して、真ん中にベットすることでコーナーベットが可能になっています。

アウトサイドベット

アウトサイドベット

アウトサイドベットは数字の上や罫線上にベットするインサイドベットとは異なり、数字の表の外側の「1‐18」「Even」「Red」「Black」「Odd」「19‐36」「2:1」「1st 12」「2nd 12」「3rd 12」と記された部分にベットすることを指します。

ダズンベット

ダズン

確率 12/37(32.4%)
配当倍率 3倍

1~12を「1stダズン」、13~24を「2ndダズン」、25~36を「3rdダズン」と言います。

どのダズンの数字が出るかを予想してベットをします。配当は3倍です。

0はどのダズンにも属さないので外れになります。ベットは各ダズンのマスの中にチップを置いてベットをします。

コラム(カラム)ベット

コラム

確率 12/37(32.4%)
配当倍率 3倍

上から順に「第1コラム」「第2コラム」「第3コラム」と区切られます。

第1コラムは3の倍数、第2コラムは3の倍数-1、第3コラムは3の倍数+1の数字です。

0はどこにも含まれないので外れです。ベットは各コラムのマス目にチップを置いてベットをします。

赤黒賭け

カラー

確率 18/37(48.64%)
配当倍率 2倍
カバー数 18点

「赤」または「黒」にベットをする方法です。

数字の記されたマスは、赤か黒に色分けされています。赤の数字に入るか、黒の数字に入るかを予想します。

0はグリーンなので外れになります。配当は2倍。ベットは赤または黒のマス目上にチップを置いてベットをします。

奇数偶数賭け

oddevenbet

確率 18/37(48.64%)
配当倍率 2倍
カバー数 18点

数字の奇数と偶数、どちらかに賭ける奇数偶数賭けです。

全18スポットに賭けることができる、赤黒賭けと同じような賭け方になっています。

ハイロー賭け

highlowbet

確率 18/37(48.64%)
配当倍率 2倍
カバー数 18点

1-18の数字か、19-36の数字に対して賭けられるハイロー賭けです。

赤黒や奇数偶数と同じような賭け方で、勝率が約50%ある賭け方の1つとなっています。

 

セブンスターカジノで遊んでみる!

  • ブログ一覧