お問い合わせ

2021.6.9

必勝法〜ココモ法

 

ココモ法

 

ココモ法は、マーチンゲール法の進化版といわれている少し複雑になった必勝法です。

前ゲームと前々ゲームの賭け金を足して、次のゲームで賭けていくという方法になっており、3倍配当ゲームでの使用がメインとなっています。

しかし、バカラには9倍の配当をもらえるタイベットなどが存在するため、ココモ法を使って賭けていくことも可能となっています。

 

 

ココモ法の特徴

ココモ法の特徴

 

ココモ法はマーチンゲール法と同様に「1回勝てば損失を全て取り戻せる」という部分は同じ。

しかし、ココモ法の特徴は「連敗が続けば続くほど利益が大きくなる」というところです。

マーチンゲール法では連敗後に勝った際、初回ベット額が利益となります。

ですがココモ法では初回ベット額以上の利益が手に入るため、利益を大きくするにはかなり効果的な手法といっても良いでしょう。

またマーチンゲール法は連敗の際にベット額が高騰してしまいがちです。

しかしココモ法ではベット額の増加量が比較的緩やかなのです。

ココモ法の賭け方をご説明しますと、以下のような法則で進めていくことになります。

 

◎基準となるベット額を1ドルとした場合

1ゲーム目&2ゲーム目=1ドル

3ゲーム目以降=前回のベット額+前々回のベット額

 

この法則でベットしていけば連敗時にもベット額が高騰することなく進められます。

また、資金が豊富になくマーチンゲール法が実戦できなかった方であってもココモ法ならば実戦可能です。

 

 

  • ブログ一覧